おすすめダンベル19の提案!欲しいダンベルはここに!タップで読む

【ダンベル片手20kgのオススメは?】男性の初心者はまずここから

今回は、片手重量20kgのダンベルについて解説していきます!

片手重量20kgのダンベルは最も幅広い人にオススメできる重さです!

管理人

たまに20kgのダンベルだと足りないという人もいますが、それは皆さんのトレーニング状況によります!

例えば、中級者以上の女性や男性の初心者が使用するのにオススメです!

オススメ出来るダンベルの種類も一番多い重量となっているので、ダンベルを探すのも楽しいですよ!

管理人

解説していく内容は主に以下の点です!

管理人のプロフィール

▶筋トレ歴5年の29歳会社員

プロパーソナルトレーナーBODYMAKE検定2級合格(現在最高位)

▶BIG3MAX

ベンチプレス:105kg
スクワット:150kg
デッドリフト:160kg

子ども誕生と新型コロナをきっかけにジムを辞め、フレックスベルを購入し家トレマンになりました!
フレックスベルのレビューはこちら

タップ出来る目次

片手重量20kgのオススメダンベル

まずは、片手重量20kgのオススメダンベルをいくつか紹介していきます!

片手重量20kgのダンベルを購入したい場合は、重量を変更できる可変式ダンベルがオススメです!

管理人

20kgのダンベルは種類が多いので、楽しんで読んでみてください!

Wout バーベルになるダンベル

Woutのダンベル情報

  • ダンベルの種類:可変式ダンベル
  • ダンベルの材質:セメント+PEコーティング
  • ダンベルの重さ:MAX20kg、10kg、5kg(片手)
  • 参考価格(変動あり):4,000円~9,000円(重量によって異なる)

おそらく、片手20kgの可変式ダンベルで最もコスパが良いのはバーベルになるダンベルタイプのものです!

このタイプのダンベルにもたくさん種類はありますが、Woutのダンベルはそのパイオニア的存在です!

転がらないように工夫されていたり、重量を変更するための留め具も簡単に取り外すことが出来るようになっていたりと、使いやすいです!

管理人

片手20kgのダンベルで1万円を切ってくるのはこのタイプのダンベルくらいしかないかなと思います!最高のコスパですね!

↑目次へ戻る

フレックスベル20kg

僕はフレックスベルの36kgモデルというダンベルを使用しているのですが、そのフレックスベルには20kgのモデルも存在します!

フレックスベルの簡単な特徴は

フレックスベルの特徴

  • 2~20kgの間で10段階の重量変更
  • 重さによってダンベルの長さが変わる
  • 土台に戻してグリップを回して重量変更

フレックスベルはダンベルトレーニングで最も面倒くさい作業である、重量変更という作業を簡単にすることが出来るようになる高機能可変式ダンベルの一つです!

管理人

フレックスベルには20kgの他に32kg、36kgという種類があります!また、20kgのものにはピンクなどの色がついているものもありますよ!

フレックスベルのレビューはこちら

↑目次へ戻る

ブロック型ダンベル

ブロック型ダンベルは見た目が文字通り、箱型をしているダンベルです!

ピンを差し込む位置を変えることで、ついてくる重りの数が変わるという特徴を持っています!

こちらもフレックスベルと同じように、重量変更が素早くできるという高機能可変式ダンベルの一つです!

管理人

ピンの抜き差しで8段階の重量変更が出来て、内蔵している2本の重りを着脱することで最大24段階の重量変更が可能です!
非常に機能が高いダンベルですが、ダンベルの重心が先端によっていることが特徴です!

ブロック型ダンベルには色々な種類がありますが、僕が調べた限りでは↓で紹介しているものが一番コスパが良いかなと思います!

↑目次へ戻る

スクリュー式ダンベル

片手20kgのダンベルのうちオススメするダンベルの最後は、スクリュー式ダンベルです!

管理人

これまで、高機能ダンベルを引き合いにスクリュー式ダンベルはあまりオススメではないという話をしていましたが、スクリュー式ダンベルも悪いダンベルではありません。

スクリュー式ダンベルには、以下のメリットがあります!

  • 追加の重りを購入することで、最大重量を増やしたり、重量変更を細かくできる
  • 高機能可変式ダンベルよりも耐久性が高い

上の特徴の点では、スクリュー式ダンベルは高機能可変式ダンベルを超えています!

さらに、ダンベルの価格もかなりリーズナブルなので、揃えやすいというメリットもあります!

管理人

まずは20kgから購入して必要なら重りを追加していくことも可能ですね!

↑目次へ戻る

20kgのダンベルで出来ること

20kgのダンベルだとかなり幅広くがトレーニング出来ます!

管理人

男性と女性で分けて紹介すると、

男性の場合

  • 10kgで腕・肩
  • 15kgで胸
  • 20kgで背中・足

女性の場合

  • 2~5kgで腕・肩
  • 10kgで胸
  • 15~20kgで背中・足

というように、片手20kgなら鍛えたい部位をほとんど鍛えることが出来ます!

管理人

ただし男性にとっては胸や背中や足については20kgだと物足りないかもしれないので、むしろ腕立て伏せや懸垂などを丁寧にやる方が効果があるかもしれません!

↑目次へ戻る

20kgのダンベルをオススメする人

片手20kgのダンベルの購入をオススメしたい人は、ここまでも何回か出てきたように

初心者の男性

中級者以上の女性

です!

管理人

初心者の男性にはかなり手ごたえのあるトレーニングが出来ますが、おそらく半年~1年程度で物足りなくなるかなといった感じです!

女性にとっては、初心者だとかなりきついですが一年以上体を鍛えた中級者以上の女性にとっては十分なトレーニングが出来るでしょう!

ちなみに、女性の中で大会に出場の意思がある方や男性の中級者以上は片手40kg以上のダンベルがオススメです!

↑目次へ戻る

オススメする人の幅が最も広い20kgのダンベルを是非使ってみてください!

ここまでで紹介してきたように、20kgのダンベルはダンベルの種類も多いですしオススメする人の範囲も広いので、気になる方は是非買って使ってみてください!

管理人

20kgのダンベルで大会に出るほどのムキムキにはなれないですが、十分なトレーニングが出来ますよ!

↑目次へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップ出来る目次