おすすめダンベル19の提案!欲しいダンベルはここに!タップで読む

高いダンベルを買う・スポーツジムに通う、結局どちらがコスパいい?

2022年9月21日現在、フレックスベルはどこのショップでも品薄で価格は高騰しています!(32kg両手で69,800円が相場)しかし株式会社Motionsなら32kg両手で678,00円でさらに2年保証付き!今すぐ欲しい方は↓のリンクから(Motionsフレックスベル販売サイト

\ TAP後、一番下から購入/

今回は、高いダンベルを買うのとスポーツジムに通うのは結局どちらがコスパが良いのかを解説していきます!

管理人

結論から言うと、長期的にトレーニングをするなら高いダンベルを買う方がコスパは良いです!特に筋トレ初心者の方はスポーツジムに通うメリットが少ないので、まずはダンベルを買ってトレーニングをすることから始めることをオススメします!

これから筋トレを始めるという初心者の方は、

価格は高いけど高機能なダンベルを買うのと、月会費を払ってスポーツジムに通うのはどちらが安く済むのかな?

という疑問が浮かんで中々行動に移せない人も多いかと思います。

今回は、高いダンベルを買うのとスポーツジムに通うのをコスパの視点から比較してどちらをオススメするかを解説していくので、参考にしてみてください!

管理人のプロフィール

▶筋トレ歴5年の29歳会社員

プロパーソナルトレーナーBODYMAKE検定2級合格(現在最高位)

▶BIG3MAX

ベンチプレス:105kg
スクワット:150kg
デッドリフト:160kg

子ども誕生と新型コロナをきっかけにジムを辞め、フレックスベルを購入し家トレマンになりました!
フレックスベルのレビューはこちら

タップ出来る目次

【コスパ】ダンベル購入とスポーツジムの費用を比較

まずは、ダンベルを購入する場合とスポーツジムに通う場合のコストに関して比較していきます。

前提として、筋トレは最低1年間継続するとして計算します。

管理人

筋トレを続けていくなら1年間はむしろ短いくらいですが、計算の前提としてご了承ください。

また、買うダンベルは10万円の高機能ダンベル

通うスポーツジムは月会費が1万円とします(会費と移動費など含む)。

  • 10万円の高機能なダンベルを買う場合

10万円 ÷ 12か月 = 8,333円/月

  • 月会費1万円のスポーツジムに通う場合

1万円 × 12か月 = 12万円

というように、ダンベルしては超高額と言える10万円のダンベルを購入した場合でも、1年間スポーツジムに通う場合と比較してもトータル費用はダンベル購入に軍配が挙がります。

僕が購入しているフレックスベルというダンベルも最高のダンベルの一つと断言できますが、価格としては8万円未満です。

参考記事:フレックスベルのレビューと安く買う方法

管理人

さらに言うと、スポーツジムに通う場合は忙しくて通えない場合でもお金がかかってしまいます。

管理人

もちろんスポーツジムの方がダンベルよりも高重量を扱えたり、色々なマシンを扱えたりとメリットは多くありますけどね!

ただし、これから説明するように初心者の方はスポーツジムに通うメリットは少ないので、ダンベルでのトレーニングをすることをオススメします!

↑目次へ戻る

初心者はスポーツジムに通うメリットが少ない⁉

初心者はスポーツジムに通うメリットが少ない⁉どういうこと?

というように思った方も多いかと思います。

その解説のためにまずスポーツジムに通うメリットを挙げてみると、

スポーツジムに通うメリット

  • 家では扱えない高重量を扱える
  • たくさんのマシンを扱える
  • 筋トレの方法を教えてもらえる

ということがあります。

管理人

しかし、初心者はそもそも高重量を扱うことが出来ません。たくさんのマシンを扱うのも難しいでしょう!

筋トレの方法を教えてもらえるのはメリットですが、そのために高い月会費を払うのはちょっともったいない気もします。

参考:ジムのお得な短期利用方法

せっかくコストをかけてスポーツジムに通ってもメリットが少ないのは残念な気がしますよね?

初心者のうちはダンベルを買って家でトレーニングをして、十分なトレーニングを出来るようになってからスポーツジムに通うのがコスパ的には優れていると思います!

管理人

GYYM(ジーム)というサービスを利用すると、月会費を払わず一回からジムに通うことが出来るので、トレーニング方法を勉強するために数回通うのに使用するのもオススメですよ!

\ 無料会員登録で毎日違うジムへ!/

↑目次へ戻る

買うなら高機能な高いダンベル?十分な機能な安いダンベル?

もし家にダンベルを購入して本格的に筋トレをしたい場合には、高機能なダンベルがオススメです!

高機能なダンベルには主に以下のようなメリットがあります。

高機能なダンベルのメリット

・トレーニングが快適に出来る

・ダンベルの場所を取らない

・持ち運びがしやすい

・重量の計算をしなくていい

・使わなくなったら売れる

参考記事:高機能可変式ダンベルを購入すると得られる5つのこと

管理人

このようにトレーニングを快適にするようなメリットが沢山あります。
そして、筋トレによって筋肉をつけるためにしっかりトレーニングを継続する必要があります!
成功のためになるべく高機能なダンベルを買っておくことをオススメします!

↑目次へ戻る

オススメなダンベルは?

管理人

おすすめしている高機能なダンベルは以下のようなものがあります!
やっぱり一番のオススメはフレックスベルです!

最近はダンベルの価格が高くなっていて、保証と価格を考えるとMotions(モーションズ)で購入するのが一番コスパがよさそうです!

2022年9月21日現在、フレックスベルはどこのショップでも品薄で価格は高騰しています!(32kg両手で69,800円が相場)しかし株式会社Motionsなら32kg両手で678,00円でさらに2年保証付き!今すぐ欲しい方は↓のリンクから(Motionsフレックスベル販売サイト

\ TAP後、一番下から購入/

スクロールできます
オススメ度→★★★★★★★★★☆★★★★☆★★☆☆☆★★☆☆☆★★☆☆☆
↓比較要素新型
フレックスベル
メタルダンベルハイガー
アルティメット
旧型
フレックスベル
ボウフレックス型
ダンベル
パワーブロック型
ダンベル
重量変更方法土台に戻して
グリップを回す
土台に戻して
グリップを回す
土台に戻して
グリップを回す
土台に戻して
グリップを回す
土台に戻して
2つのダイヤルを回す
ピンの抜き差し
片手重量種類と
両手金額
(変動あり目安)
36kg:79,800円
32kg:67,800円
20kg:49,800円
32kg:59,800円36kg:69,800円32kg:49,800円
20kg:35,000円
おおよそ
40kg:35,000円
20kg:20,000円
おおよそ
40kg:35,000円
20kg:20,000円
1kgあたりの金額
(両手換算)
36kg:1,108円
32kg:1059円
20kg:1,245円
934円969円32kg:778円
20kg:875円
おおよそ
40kg:438円
20kg:500円
おおよそ
40kg:438円
20kg:500円
重量変更
幅・段階
2~3kg刻み
16段階
(20kgは10段階)
1kg刻み
3~32kgの
30段階
2.2kgくらい刻み
16段階
4kg刻み
32kg:9段階
20kg:5段階
2~4kg刻みで
10~17段階
2~4kg刻みで
10~17段階
(内蔵の棒で
微調整可能)
メリット重さによって長さが変わるなどジムのダンベルに最も近い使用感が一番のオススメポイント!ダンベルとしての欠点はほぼ無し!・他にない1kg刻み30段階重量変更なので、単純にダンベル30本分の価値有り!またフレームがあるのでダンベル以外の使い方も出来る!
・唯一重りが回転するダンベル
形が違うだけで新型フレックスベルとほぼ同じスペック見た目の好みで決めても良いかも?・新型フレックスベルより大分安い
1kg当たりの金額はとても安い1kg当たりの金額はとても安い
デメリット1kgあたりでは少し高いフレームがあるので重さ毎に長さは変わらない角々しているので当たると痛そう。あとは、まだまだ実績は無い・新型フレックスベルよりグリップが太い
・重量変更幅が大きいなどなど新型と比べると粗は目立つ
・重量変更で回す部分が多い
・重さによって長さが変わらない
・構造上重りが外れて落ちやすい
・持ち上げる時にどうしても音が鳴りやすい
・塗装が剥がれるという口コミ
・ピンが折れるとただの鉄の塊に

↑目次へ戻る

長期的にトレーニングをするならダンベルがコスパ良し!でもたまにジムに通いたいなら………?

ここまで解説したように、1年以上トレーニングをする場合スポーツジムに通うよりもダンベルを購入してトレーニングをした場合の方がコスパが良いです。

しかし、たまにはスポーツジムに通いたいと思うときもありますよね?

管理人

そんな時には、GYYM(ジーム)というサービスを利用すると月会費を払うことなくスポーツジムに行くことが出来ます!

無料で登録していつでも利用できるので是非登録してみてください!

GYYM(ジーム)のサービス概要

○3分で簡単に無料登録出来るジムネットワークサービスで、登録すれば200以上(2022年8月1日現在279件)の提携施設を利用可能!

〇提携施設は一回ごとの都度払いで利用可能

〇利用方法はクレカでチケットを購入して施設を予約

〇週1~2回の利用で月契約よりお得な可能性

月会費や入会金はありません!各ジム毎の登録もありません!

1pt=1円でポイントを購入し、購入したポイントを使ってジムを予約!

○いわゆるマシンジムだけでなく、ヨガやピラティスなど女性に嬉しい施設など、様々なフィットネス施設と提携!

○利用すれば利用するほどポイント還元!最大12%も戻ってくる!

▼GYYM(ジーム)無料会員登録はこちら▼

▼月会費を払わず都度払いで毎日違うジムへ!▼
新フィットネスサービスGYYM(ジーム)の解説

\ 無料会員登録で毎日違うジムへ!/

会員登録無料で毎回違うジムへ!┃GYYM(ジーム)

↑目次へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップ出来る目次