【新ダンベル情報】まるでフレックスベル40kg超えモデル「プロバーベル」比較レビュー!タップで読む

【5選】フレックスベルの類似品、模倣品、パクリ品の特徴まとめ

今回はフレックスベルの類似品、模倣(コピー)品、パクり品をいくつかピックアップしてそれぞれの特徴をまとめました!

管理人

最近かなり増えてきましたからね!
今回はフレックスベルと同じように土台に戻して持ち手を回すことで重量変更できるものをフレックスベルの類似品、模倣品、パクり品とさせてもらっています!

フレックスベルは機能的に非常に高レベルではありますが、値段が高かったり、重量の最大値が36kgまでだったりとすべてが完ペキというわけではありません。

もしかすると、あなたに合うダンベルはフレックスベルに似たダンベルの中にあるかもしれませんよ!

管理人

↓に今回紹介するダンベルとフレックスベルとの比較を表にまとめています!

スクロールできます
オススメ度→★★★★★★★★★★★★★★☆★★★★☆★★★★☆★★★★☆
↓比較要素新型
フレックスベル
プロバーベルEVOLGEARメタルダンベルハイガー
アルティメット
Wout
片手重量種類と
両手金額
(変動あり目安)
36kg:84,800円
32kg:67,800円
20kg:49,800円
41.5kg:84,800円22kg:66,000円
40kg:94,600円
32kg:59,800円36kg:100,000円前後25kg:24,800円
32kg:34,800円
重量変更
幅・段階
2~3kg刻み
16段階
(20kgは10段階)
1.5kg刻み
26段階
22kg:6段階
40kg:8段階
1kg刻み
3~32kgの
30段階
2.2kgくらい刻み
16段階
5段階
特徴重さによって長さが変わるなどジムのダンベルに最も近い使用感が一番のオススメポイント!ダンベルとしての欠点はほぼ無し!重さによって長さが変わるなどフレックスベルに非常に近いスペック
重量変更幅などを考えると歴代でも最高スペック
MAX40kgまであるフレックスベルのようなダンベル
重量の刻み幅が広いので上級者向け
・他にない1kg刻み30段階重量変更なので、単純にダンベル30本分の価値有り!またフレームがあるのでダンベル以外の使い方も出来る!
・唯一トレーニング時に重りが回転するダンベル
形が違うだけで新型フレックスベルとほぼ同じスペック見た目の好みで決めても良いかも?MAX重量と価格で考えると最もコスパが良いが、重量変更幅が広すぎるのでよく考えて購入してください!
フレックスベルのレビュー

フレックスベルのレビューはここから

フレックスベルの正規品を買いたいなら

フレックスベルの正規品が買いたいならここから

管理人のプロフィール

▶筋トレ歴5年の29歳会社員

プロパーソナルトレーナーBODYMAKE検定2級合格(現在最高位)

▶BIG3MAX

・ベンチプレス:105kg
・スクワット:150kg
・デッドリフト:160kg

▷ダンベル使用歴

・スクリュー式ダンベルを約二年
・フレックスベルの32kgを約一年
・フレックスベルの36kgを約一年
・プロバーベルを最近購入
フレックスベルのレビューはこちら

タップ出来る目次

【5選】フレックスベルの類似品、模倣品、パクリ品の特徴まとめ

管理人

それでは、早速ですがフレックスベルに似たダンベルたちを紹介していきます!
フレックスベルが一番オススメですが、どうしても値段が高いので、その他のダンベルも検討してみてください!

このページで紹介している金額は両手分の合計金額です!

↑目次へ戻る

【歴代最高スペック】プロバーベル

スクロールできます
特徴PROVERBELL
プロバーベル
両手価格
(変動あり)
84,800円
重量4~41.5kg、
1.5kg刻み、
26段階変更
重量変更方法土台に戻してグリップを回す
ダンベルの長さ重量毎に変わる
(軽いほど短い)
色展開シルバー・黒
(黒は2023年春発売予定)
グリップ太めな37㎜
ローレット加工
その他の特徴・多少転がりやすい
・鉄にメッキ塗装

恐らく家庭用ダンベルとしては最高スペックを誇るのがプロバーベルです!

確実にフレックスベルを意識して作られているダンベルですが、これまで最高かと思われていたフレックスベルを超えたかもしれないダンベルです!

管理人

グリップが多少太いのと、転がりやすいのがデメリットですがそれ以外は最強と言っても過言ではないです!
詳しくは↓の記事を読んでみてください!

【フレックスベルの40kg超えモデル⁉】新ダンベルプロバーベル

【12月6日まで!】新発売記念!楽天市場とYahooショッピングでは5,000円引きクーポン配布中!購入は今がオススメ!

↑目次へ戻る

【1kg刻み】メタルダンベル

↑画像をTAPで楽天市場の商品ページに飛びます!

メタルダンベルのダンベル情報

  • ダンベルの種類:高機能可変式ダンベル
  • ダンベルの材質:鉄+クロムメッキ
  • ダンベルの重さ:32kg(1kg刻み30段階)
  • 参考価格(変動あり):59,800円

メタルダンベルは、フレックスベルの正規販売店でもある株式会社ライシンさんから販売されているダンベルです。

その特徴は何といっても、重量を3kg~32kgまで1kg刻みで変更できることです!

管理人

自宅用ダンベルでは恐らくこの世のすべてのダンベルの頂点に立つほどの重量変更段階を有しています!
また、トレーニング中に重りが回転することで遠心力を逃がしてくれる特徴もうれしいですね!

価格は変動しますが、フレックスベルの同重量と比較して1万円程度安価で販売されていることが多いです。

フレックスベルでは届いていないところにも届いている非常に優秀なダンベルです!

↑目次へ戻る

【MAX40kg】EVOLGEARの可変式ダンベル

EVOLGEARのダンベル情報

  • ダンベルの種類:高機能可変式ダンベル
  • ダンベルの材質:鉄など
  • ダンベルの重さ:22kgと40kg(6段階変更と8段階変更)
  • 参考価格(変動あり):66,000円と94,600円

本格的なトレーニング器具を専門に取り扱っているEVOLGEARさんが開発した可変式ダンベルは、外見が非常にフレックスベルに似ています。機能もほぼ一緒です。

ただ、MAX重量は40kgということでフレックスベルでは実現できていない重量を誇っています!

管理人

ただし、重量変更幅が粗いので、初級者が使用してしまうと使い勝手の面では少し困ってしまうかもしれません、、、

価格もフレックスベルより高めに設定されているので、中々手が出ない方も多いかなと思います!

ただ、間違いなく優秀なダンベルなので購入して後悔することはないでしょう!

EVOLGEARの販売サイト

↑目次へ戻る

【ほぼ形だけの違い】ハイガーアルティメット

↑画像をTAPで楽天市場の商品ページに飛びます!

ハイガーアルティメットのダンベル情報

  • ダンベルの種類:高機能可変式ダンベル
  • ダンベルの材質:鉄
  • ダンベルの重さ:36kg(ほぼ2kg刻み)
  • 参考価格(変動あり):100,000円

ハイガーアルティメットはハイガー産業というフィットネス用品から農業用品まで広く取り扱っている会社から発売されているダンベルです。

重量変更幅、最大重量、重量変更方法などあらゆる点でフレックスベルを意識した商品となっています!

管理人

もう本当に、フレックスベルとの違いは形だけなんじゃないか、と思うほどに似通った外見・スペックをしています!

ただし、販売当初はフレックスベルに対して価格の面で有利でありましたが、最近はかなり価格が上がっています。

フレックスベルよりも2万円くらいは高いかなと思いますので、形の好みが完全マッチした場合には検討してみてください!

↑目次へ戻る

【コスパ抜群】Wout ワンタッチダンベル

↑画像をTAPでamazonの商品ページに飛びます!

woutワンタッチダンベルのダンベル情報

  • ダンベルの種類:高機能可変式ダンベル
  • ダンベルの材質:鉄
  • ダンベルの重さ:25kg、32kg
  • 参考価格(変動あり):24,800円~34,800円(重量により異なる)

最後に紹介するのはWoutという色々な高コスパダンベルを販売しているメーカーから販売されているワンタッチダンベルです!

重量変更が5段階とかなり粗く設定されているとはいえ、フレックスベルと同様の使用感でMAX32kgでフレックスベルの半額程度の価格設定ということで、

Woutの他のダンベルの例から漏れずコスパの高いダンベルとなっています!

管理人

ダンベルにそこまでお金はかけたくないけど、機能も高いものが欲しいという方には非常にオススメできるダンベルとなっています!

↑目次へ戻る

フレックスベルは類似品含めて良い商品が多い!

今回はフレックスベルの類似品、模倣(コピー)品、パクり品を紹介しました!

正直、どのダンベルを購入してもトレーニングの環境は劇的に改善すると思います!

管理人

もちろん、予算に余裕があればフレックスベルが一番オススメですが、人それぞれに合う合わないはあるので、今回の記事や関連記事を参考に選んでみてください!

スクロールできます
オススメ度→★★★★★★★★★★★★★★☆★★★★☆★★★★☆★★★★☆
↓比較要素新型
フレックスベル
プロバーベルEVOLGEARメタルダンベルハイガー
アルティメット
Wout
片手重量種類と
両手金額
(変動あり目安)
36kg:84,800円
32kg:67,800円
20kg:49,800円
41.5kg:84,800円22kg:66,000円
40kg:94,600円
32kg:59,800円36kg:100,000円前後25kg:24,800円
32kg:34,800円
重量変更
幅・段階
2~3kg刻み
16段階
(20kgは10段階)
1.5kg刻み
26段階
22kg:6段階
40kg:8段階
1kg刻み
3~32kgの
30段階
2.2kgくらい刻み
16段階
5段階
特徴重さによって長さが変わるなどジムのダンベルに最も近い使用感が一番のオススメポイント!ダンベルとしての欠点はほぼ無し!重さによって長さが変わるなどフレックスベルに非常に近いスペック
重量変更幅などを考えると歴代でも最高スペック
MAX40kgまであるフレックスベルのようなダンベル
重量の刻み幅が広いので上級者向け
・他にない1kg刻み30段階重量変更なので、単純にダンベル30本分の価値有り!またフレームがあるのでダンベル以外の使い方も出来る!
・唯一トレーニング時に重りが回転するダンベル
形が違うだけで新型フレックスベルとほぼ同じスペック見た目の好みで決めても良いかも?MAX重量と価格で考えると最もコスパが良いが、重量変更幅が広すぎるのでよく考えて購入してください!

↑目次へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップ出来る目次