【新ダンベル情報】まるでフレックスベル40kg超えモデル「プロバーベル」比較レビュー!タップで読む

【ジムの月会費は高い…】コスパの良いジム通いをする5つの方法

今回は、ジムの月会費・利用料金が高いと感じている方向けにコスパ良くジムに通う方法を5つ紹介します!

昨今、健康意識も高まりジムに通う方も多いかと思いますが、月会費って高いし地味に負担ですよね?

管理人

今回はそんなジムの月会費の節約方法を紹介します!
皆さんの希望に応じて以下の5つの方法を紹介するので、気になるところからTAPして読んでみてください!

スポーツジムの会費って結構高いし、忙しくて通えない時にも払わないといけないのはかなり家計に負担、、、でもトレーニングはしっかりしたいし、、、

管理人

こんな悩みを抱えている人は、この記事を読んでみれば解決策がいくつか見つかります!是非読んでみてくださいね!

↓その他オススメ記事はこちら

管理人のプロフィール

▶筋トレ歴5年の29歳会社員

プロパーソナルトレーナーBODYMAKE検定2級合格(現在最高位)

▶BIG3MAX

・ベンチプレス:105kg
・スクワット:150kg
・デッドリフト:160kg

▷ダンベル使用歴

・スクリュー式ダンベルを約二年
・フレックスベルの32kgを約一年
・フレックスベルの36kgを約一年
・プロバーベルを最近購入
フレックスベルのレビューはこちら

タップ出来る目次

コスパの良いジム通いをする5つの方法

管理人

それでは、早速ですがコスパ良くジムに通う方法を紹介していきます!参考にしてみてください!

↑目次へ戻る

【初心者なら】超低価格ジムに通う

もし皆さんが、これからトレーニングを本格的に始めようとしている初心者の方なら、超低価格ジムに通うことをオススメします!

超低価格ジムの特徴

  • 通常1万円程度の月会費が半額以下の5,000円以下
  • 器具は本格的なものは少なく、毎日の健康維持が目的
  • インストラクターなどは少なく、アプリ等で補完している

というようなもので、ボディビルやフィジークの大会に出る人には向きませんが、これからトレーニングを始める方には十分なトレーニングをすることが出来ます!

管理人

中でもオススメなのは有名なRIZAP社が新たに開始したサービス「chocozap(ちょこざっぷ)」です!



「chocozap(ちょこざっぷ)」は月会費2,980円(税込3,278円)という業界屈指の低価格で、普段着・普段靴でコンビニ感覚で通えるジムになっています!

さらに、セルフエステやセルフ脱毛まで使い放題という圧倒的コスパです!

さらにさらに、スマートウォッチ(ヘルスウォッチ)と体組成計を初回登録時にちょこざっぷ専用キットとして届けてくれます!

管理人

まさに、最低限の費用で最大限のサービスを提供してくれるものです!

※登録は↓のボタンからですが、スマホでTAPをしてアプリをダウンロードすることが必須となっています!(スマホがカギの役割も兼ねるので!)是非スマホで登録をお願いします!

\アプリ・ 登録はこちらから! /

最短10分・月額3,278円(税込)から始めるライフスタイルジムchocozap

↑目次へ戻る

【長期的にトレーニングするなら】ホームジム

トレーニングは一生続けられる趣味の一つです。これから先5年、10年とトレーニングをするのは十分にあり得ます。

そんな長期的なトレーニングをすることを考えると、ジムに月会費を払うよりもホームジムを作って家で快適にトレーニングをする方がコスパが良いことも多いです!

管理人

ホームジムでは初期投資が高くつきますが、それ以降は簡単なメンテナンス程度でほとんどお金はかかりません!

スポーツジムに通う場合には、月会費の他にも移動費など別の費用もかかるので、長期的に見たコスパを考えるとホームジムは最強です!

ただし、部屋の中の一部をホームジムに占領されてしまうという明確なデメリットがあるので、部屋のスペースに余裕がある場合のみ検討してみてください!

管理人

初期投資10万円程度で、2畳分程度でつくる簡易的なホームジムの作り方は以下の記事を参考にしてみてください!

↑目次へ戻る

【器具にこだわらないなら】公営ジムを活用する

器具が古いことや器具の種類にそこまでこだわりがない場合には、市や県など自治体が運営する公営ジムを活用するというのもオススメです!

管理人

・ランニングマシン
・エアロバイク
・ダンベル
・懸垂器
・レッグプレス
程度ならそろっているジムが多いですね!

公営ジムはその自治体によって料金は様々ですが、一回当たり500円前後で利用できる場合が多いです!

取りあえず運動を始めたいという方にはとてもオススメです!

↑目次へ戻る

【週一程度の低頻度なら】ジムの都度払いサービスを利用する

月会費制のスポーツジムは固定の会費を支払うことで、使い放題となる場合が多いですが、仕事やプライベートの関係で週一回程度しか利用できずに、少し損をした気持ちになる方も多いかと思います。

管理人

月一万円のジムに週一だと一回当たり2,000円以上かかっていることになりますよね、、、

そんな方は思い切ってジムを解約して、ジムの都度払いサービスを利用するというのも選択肢に入れてみてください!

ジムを1,000円~1,500円程度から利用できるので、週一という低頻度で活用する方にとってはコスパは良いですし、毎回異なるジムに通うことも出来ます!

ジムの都度払いサービスオススメ2選

  • 【ジム全般をカバー】GYYM(ジーム)
  • 【プライベートジム専門】ジムカリ

↓本ブログで紹介している「ジムの都度払いサービス」↓

管理人

どちらのサービスも非常にオススメです!登録や月会費は無料なので、気になったらとりあえず登録してみてくださいね!

\ 無料会員登録で毎日違うジムへ!/

会員登録無料で毎回違うジムへ!┃GYYM(ジーム)

\ 招待コード「v1irl」で1500円分のポイント/

会員登録でレンタルプライベートジム|ジムカリ

↑目次へ戻る

【周りの目が気にならないなら】公園でトレーニングする

皆さんが周りの目が気にならない方の場合は、近所の公園でトレーニングすることもオススメです!

管理人

鉄棒で懸垂、ランニング、ディップス、程度なら十分公園ですることが出来ます!
ただし、子どもが遊んでいる場合は気を付けてくださいね!

公園でトレーニングする場合はとにかくお金がかからないというところがメリットです!

その代わり、自分がトレーニングしている姿は周りに見られ放題なので、それを乗り越えられる場合に活用してください!

↑目次へ戻る

トレーニングは日常生活に負担なく自由に!

せっかく楽しい趣味となるトレーニングが普段の日常生活に負担になるのは勿体ないです!

是非皆さんコスパ良くジムに通ってください!

管理人

自由なトレーニング環境を実現すればストレスなく体を鍛えられます!本サイトの他の記事もぜひ読んでみてください!

↑目次へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップ出来る目次