【新ダンベル情報】まるでフレックスベル40kg超えモデル「プロバーベル」比較レビュー!タップで読む

【精神論以外】筋トレと仕事が両立できない原因の根本的な解決方法

今回は、筋トレと仕事を両立する方法について、精神論以外のものを解説します!

筋トレは楽しくて続けたいけど、仕事が忙しすぎて時間も気力もない。

筋トレと仕事の両立方法を調べてみても、モチベーションを上げる方法しかなくて、根本的な解決方法がない。

このように筋トレが趣味で出来るなら毎日したいのに、仕事のせいで出来ないということで悩んでいる皆さん。

他の人がどう両立しているかを調べてみても、

「忙しくても疲れてても、音楽を聴いて自分をほめて、モチベーションを上げて頑張る!」

みたいなアドバイスばかりで困っていませんか?

管理人

モチベーションはあるのよ、、、時間と体力が無いの、、、

今回はそんな皆さんに向けて、筋トレと仕事が両立できない原因を根本的に解決する方法を解説・紹介します!

管理人

つまり、筋トレをする時間や気力を作り出す方法の紹介ですね!

▼月会費を払わず都度払いで毎日違うジムへ!▼
新フィットネスサービスGYYM(ジーム)の解説

管理人のプロフィール

▶筋トレ歴5年の29歳会社員

プロパーソナルトレーナーBODYMAKE検定2級合格(現在最高位)

▶BIG3MAX

・ベンチプレス:105kg
・スクワット:150kg
・デッドリフト:160kg

▷ダンベル使用歴

・スクリュー式ダンベルを約二年
・フレックスベルの32kgを約一年
・フレックスベルの36kgを約一年
・プロバーベルを最近購入
フレックスベルのレビューはこちら

タップ出来る目次

筋トレと仕事を両立する精神論以外の方法

それでは、早速本題です。

筋トレと仕事を両立する精神論以外の方法を解説・紹介していきます!

管理人

大好きな筋トレを快適に継続する方法です!是非やってみてください!

↑目次へ戻る

ホームジムを作る

まず最初に紹介する方法は、ホームジムを作るということです!

普段ジムに通って筋トレをしている方は、ジムへの移動やジムから家に帰る時間などを無駄に感じていませんか?

管理人

移動時間などだけで1時間かかったりしますよね。仕事が遅くなるともう行く気が起きなくなってしまいます、、、

そんな方は家にある程度のトレーニングが出来るホームジムを作るのがオススメです!

ホームジムのメリット

  • 移動時間が無くなる
  • 人の視線が気にならない
  • ジムに通うより経済的

ただし、ハーフラックやパワーラックのような本格的なジムを作ると、

床の補強が必要だったり、賃貸なら騒音が気になったりします。

なので、ホームジムを作るなら簡易的なホームジムがオススメです!

管理人

簡易的なホームジムというのは、高機能ダンベル、チンニングスタンド(懸垂器)、ベンチ、を揃えることで10万円程度で作れるホームジムのことです!

詳しい簡易的なホームジムの作り方は↓の記事を参考にしてみてください!

↑目次へ戻る

残業の少ない優良企業に転職する

毎日の仕事が忙しすぎて時間が作れないというなら、残業の少ない優良企業に転職をするのも手です!

例えば、僕の働いている化学メーカーの場合、

優良企業の待遇

  • 院卒30歳で年収600万円
  • 残業時間月10時間未満
  • 休日出勤ほぼなし
  • ジムの優待あり

参考記事:【実態】化学メーカー勤務5年目29歳男性のリアルな就労環境と待遇

というように、筋トレと仕事を継続するのに超オススメな環境になります!

管理人

毎日5時台に仕事を終えて、ジムに通うことも可能ですね!僕は子どもを育てているので直帰ですけど(笑)

この方法の良いところは、筋トレと仕事の両立という面だけではなく、

根本的に生活が改善する点もあることです!

残業が少なく給料が高い会社に転職することはストレスも溜まりづらいですし、将来も安心できるものになります!

管理人

優良企業の多い化学メーカーにどんな企業があるのか気になる方は↓の記事を参考にしてみてください!
別のサイトですが、私が書いているサイトです!

外部参考記事:【化学メーカーの優良企業上位50社!】7つの評価項目で点数化比較

↑目次へ戻る

筋トレが仕事な職業に転職する

最後は相当思い切る必要がありますが、

そもそも筋トレが仕事という職業に転職することです!

筋トレが仕事という職業の例

  • パーソナルトレーナー
  • ボディビルダー
  • 企業所属のスポーツ選手(実業団など)
  • 筋トレ系Youtuber

一番想像しやすいのはパーソナルトレーナーでしょうか。

痩せたい、ボディメイクしたい、ムキムキになりたい

そんな希望がある方に専門的な知識を教えつつ、成功へ導いていくのがパーソナルトレーナーの仕事ですが、

パーソナルトレーナー本人がだらしない体だとだめですよね?

仕事上、鍛えておく必要があるので筋トレが仕事と言っても過言ではないでしょう!

管理人

では、どうやって筋トレが仕事となる職業の求人を探すのかというと、、、
アスリートの就職、転職を支援【アスリートエージェント】
というスポーツ経験者専門の転職エージェントの利用がオススメです!

体育会系の出身者限定の求人を主に扱っており、会社全体としてフィットネスに理解のある求人がそろっています!

また、本エージェント専用の限定求人も多数取り扱っているので、ここでしか出会えない筋トレ求人があります!

管理人

もちろん、筋トレが出来るというだけでなくしっかり働き甲斐のある会社ばかりですから安心してくださいね!

\ 利用料無料!最短2週間で転職!/

↑目次へ戻る

▼月会費を払わず都度払いで毎日違うジムへ!▼
新フィットネスサービスGYYM(ジーム)の解説

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップ出来る目次