【妊活不仲の原因は夫!?】夫の行動で妊活クライシスを回避しよう!

スポンサーリンク
夫婦・家族

こんにちは、皆さん!

妊活クライシス

この言葉を皆さん聞いたことがありますか?

お互い好き同士で結婚したはずなのに

お互い子どもが欲しいはずなのに

妊活に対する考え方の違いによって夫婦関係が悪化してしまう、それが

妊活クライシス

妊活は良い事のはずなのに、それで関係悪化なんて嫌ですよね?でも実際に多くある話なんです!

僕も実は妊活は喧嘩から始まってクライシス一歩手前でした!

しかし、そこからどうにか持ち直し、妊活中に関係悪化まではいかずに済みました!

今回は喧嘩から妊活が始まったのに、妊活クライシスに至らなかった経験から、妊活中にやって良かったことを夫目線で書いていきたいと思います!

今回の記事はこんな人におすすめ!

・これから妊活をする人

・妊活で夫婦関係に悩みがある人

・妊活中の妻の気持ちが分からない夫

産前・産後の行動もとっても大事!合わせて読みたいおすすめ記事はこちら

スポンサーリンク

妊活クライシス回避の基本

妊活クライシスを回避しながら妊活を進めるための基本的な考え方としては

夫婦でお互いのこと家族のことを思いやる

こちらが非常に重要なことです!

自分の主張だけを押し通したり、相手の主張を無視したり

そんなことはあってはいけないことです!

今回は夫目線での妊活について書いていくので、

のことを思いやる

こちらを中心に紹介していきます!

スポンサーリンク

妊活中に夫がやって良かったこと

妊活について調べる

まずは、妊活について知識を増やすことが大事だと思います!

男性の妊活についての知識って、大体

「なんか、排卵日があって、それは基礎体温?を測ったらわかって、その日付近ですれば出来るんだよね?」

位のものだと思います(偏見すみません)

でも実は妊活ってかなり幅が広くて、大変なものなんです!例えば

・ブライダルチェック(お互いの子作り能力チェック)

・感染症への抗体チェック

・病院にかかる時の費用と期間

・人口授精、体外授精とは?費用は?

・お酒、タバコ、生活習慣の影響

等々、挙げていけばキリがないほど知っておくべき知識があります!

もちろん、何も知らなくて自然にできる場合もありますが、夫婦で妊活をするとなった時には妊活について調べておくといいと思います!

また、調べておくことで次の項目でも役に立ちます!

妊活についての話を妻から引き出す

例え自分が子どもが欲しいと本気で思っていて、たくさんの妊活知識を蓄えていたとしても、奥さんに言葉や行動で伝えなければ意味がありません!

奥さんは常に

「私だけが子どもが欲しいのではないか?夫は妊活する気は無いのではないか?」

このような不安を抱えていると思った方がいいです!(真偽はともかく)

この不安を取り除くために効果的なのが、

奥さんから妊活についての話を聞き出す

ことなんです!

奥さんもきっと妊活について色々調べて知識を蓄えています!しかし、デリケートな話題のため相談できる人も少なく、前述の通り夫が妊活に前向きか疑っているので、話題には出してきません!

では、どうやって聞き出すのか?

それは簡単です!

自分が調べて得た妊活知識を少し話す

これだけです!

きっと、奥さんはちゃんと調べてくれている!!と安心して今まで調べたことをたくさんお話してくれると思います!

我が家でも最初は喧嘩ばかりでしたが、僕がちゃんと調べたりしている事が分かってからは、コミュニケーションもしっかり取れて円満になっていきました!

妊活について話したがっている奥さんを安心させて、妊活について話し合ってみましょう!

ブライダルチェック等の検査を「快く」受ける

これはよく聞く話なんですけど、子どもを作る機能についてのチェック、いわゆるブライダルチェックですが、

男性がブライダルチェックを嫌がる

ケースが多いようです!

僕自身は全く抵抗が無かったですが、何かしらのプライドや、自分は大丈夫という自信、正直面倒くさいという気持ちから、受けたくないという男性がいるようです。

女性側が痛い検査があったり面倒くさかったりするのに、しっかり検査をする人だった場合に男性がブライダルチェックを嫌がってしまうと、本気じゃいのかな?と思われても仕方ないかもしれません!

妊活の話になった時には快く受けましょう!

快くがポイントですよ!

生活習慣を正す

妊活はタイミングがかなり重要です!

せっかく一月かけて準備してきたのに、その日に体調を崩してしまうと水の泡、、、

普段から体調を崩さないように、生活習慣を正す

具体的には

・毎晩のようにお酒を飲み過ぎない

・ゲーム等で夜更かしをしない

・定期的な運動をする

こちらが僕が実践したものですね!

元々お酒をたくさん飲んだり、ゲームをするのが好きだったので、タイミングが合わなかったことがあったので、それを正しました!

また、運動をして体力をつけておくことも大事だと思います!!

何故妊活中なのに旦那は寝るのか?

ちょっと話が外れますが、妊活中の妻の悩みとしてよく聞くのが、

妊活中なのに旦那が寝る

ということです!

普段からお酒を飲んだり、寝不足で寝てしまうは以ての外、

仕事で疲れて寝てしまうのも仕方ないと分かりつつも、頑張って欲しいというのが本音だと思います!

また、前まではそんなこと無かったのに、妊活が始まった途端寝るようになったという人も、、、

では何故、旦那は妊活中に寝るのか?考えられる理由はいくつかあります!

・本当に動けないくらい疲れている

本当に疲れてしまって妊活どころではない場合ですね!原因が仕事であれ、何であれ取り除く努力が必要になります!

・妊活のプレッシャーが面倒くさい

妊活での行為だとどうしても目的が決まっていて、楽しいと思えなくるパターンです!始めてしまうと途中で辞める訳にもいかないので、寝たフリから寝る感じです!

この場合は、一旦妊活は置いておいて旦那からプレッシャーを取り除く方がいいかもしれません!

・お酒やゲームの習慣が抜けず、妊活の優先度が低い

これが一番の産後クライシス原因だと思います!旦那さんはもう少し妊活について真剣に考えるべきですね!

また、夫婦としても妊活について話し合わなければいけない理由だと思います!

妊娠した後のために家事を身につける

僕がやってて良かったと感じているのは、

一通りの家事を身につけておく

ということです!

妻が妊娠をすると、つわりが始まります!

程度の重さはありますが、ほとんど動けなくなる可能性もかなり高いです!

妊活中に出来る家事は一通りこなせるようになっていて良かったと、本当に思いました!!

また、

「妊娠したら大変だろうから、今のうちに家事を頑張る

そう言われて、喜ばない妻はいないですし、妊活のことについて本気で考えていることも伝わりますよね!

言葉よりも行動で示すことも大事だと思います!!

気分転換をする

妊活が長引いてくると、お互いに疲れが溜まってきます!

妊活にとって、メンタルってかなり重要で、ストレスが溜まったり、疲れが溜まったりすることで、悪影響がある事が多いです!そんな時は

思いっきり気分転換するのが吉

実際に僕達夫婦も妊娠が発覚したのは、沖縄旅行に行った2ヶ月後位だったので、結構気分転換効果はあったのかな?と実感はしています!

今はコロナで旅行は難しいかもしれませんが、美味しいものを食べたりして、ストレスを発散してしまいましょう!

スポンサーリンク

終わりに

いかがだったでしょうか?

我が家が妊活クライシスを避けた実体験を元に、妊活中にやって良かったことを紹介していきました!

最初の方にも書きましたが、基本は

お互いを思いやる

これに尽きます!

是非参考にして素敵な妊活ライフを!

最後まで読んで頂きありがとうございます!

そんじゃあ、またねぃ!

共働きなのに家事をしない旦那さんにお困りの方へおすすめ記事

PVアクセスランキング にほんブログ村

産前・産後に夫がすべき行動まとめました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました